読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マツダイラヤマトノカレー

藩主たるもの、ワタクシ松平大和守が、酒やカレーや辛いものなど、飲み食いしたものをまったりと記録していきます。

7月31日【昼のソト飲み】四川料理 京華樓 市場通り店で「自家製豚肉の燻製 四川風炒め」などなど補給!

辛いもの 中国料理 麺類 酒の肴

 

夏休みを利用して、横浜と江戸に出かけてきました。
せっかくなので、横浜中華街の四川料理店で、美味いものを食べながら飲み倒し。
こう暑い日が続くと、飲まないとやってられませんです。

 

まずは、前菜的に「蒸し鶏の青山椒ソース掛け」。
山椒と言うわりには、あっさりとした野菜のようなソース。蒸し鶏には、胡麻ソースが一般的かと思いましたが、これはこれで新しい味の発見。食べかけでスミマセン。

f:id:yamatocurry:20150802080118j:plain

 

続きまして「自家製豚肉の燻製 四川風炒め」。
燻された豚肉に、濃厚な味が凝縮されており、噛めば噛むほど、ふふふ・・・。
食感は、カリカリに焼いたベーコンを若干軟らかくしたような感じ。
大き目の輪切りにしてある唐辛子まで完食。

f:id:yamatocurry:20150802080123j:plain

 

お次は、シンプルに「空心菜のニンニク炒め」。
飲んでいても、野菜系の酒の肴は欠かせませんね。緑色の濃ゆさがステキ過ぎます。
シャキシャキした食感、そして、ニンニクがよく効いていて美味。

f:id:yamatocurry:20150802080128j:plain

 

締めは「チャーシュー麺」でござる。
激辛系の真っ赤なスープの麺にしようかと迷いましたが、ここは、あっさりとしたスープもいいかな、と思いまして。具材は、チャーシューと野菜。シンプルかつ美味。

f:id:yamatocurry:20150802080132j:plain

 

ごちそうさまでした☆

 

【行った店】
四川料理 京華樓 市場通り店
横浜市中区山下町191-6